2008年5月5日月曜日

金のなる木

17世紀オランダのチューリップは急激な値上がりをした。
品評会で高い評価のついた品種はそれは高い値がついたそうや
みんなチューリップに夢中になった
球根を買い植えてそだてれば高値のチューリップが咲くんや
花自体に興味なくても楽しいやろな
そうやチューリップは投機、利殖の対象になったんや
チューリップの値段はどんどんあがった
「球根買うんやったら金はいくらでもだしまっせ」
いうよーな金貸しもでてきた
もはやバブルやった
チューリップをかえばだれもが金持ちなったんや
でもバブルははじけた
所詮球根は球根でしかない
売る人間がでてくるとあとはもう売りが売りを
よび球根の根は大暴落したんや
借金して球根買ってたやつも多かったから大変や
そのあとオランダは長期的な不況にはいる
さて今【金】が値上がりをつづけてるがどうなるんやろか?
金のなる木やと思われたもんは実は球根やった
【金】も実はただの綺麗な鉄でしかないんかもな


にほんブログ村 為替ブログへ

2 件のコメント:

ちょんぷ~ さんのコメント...

こんにちは。ちょんぷ~です。

今日はお仕事の関係で出かけていたので夕方からのFX参戦ですっ!

でも疲れましたぁ~(^-^;

相場の話を調べているとチューリップバブルの話はよく聞きますね。
冷静に考えてもチューリップの球根は球根ですよね。。。

貴金属好きだし、アクセサリーなどで金やプラチナを持っていますが、もし金やプラチナが価値を無くしたらどうしよう・・・

ただの綺麗な鉄になったら困りますね。

それでは、今週も一週間頑張ってくださいね!

ちょんぷ~も頑張ります!

オーサカ さんのコメント...

こんばんはちょんぷーさん
GWもお仕事って大変ですね
僕はあさってから仕事なんですが
またしんどい毎日がはじまるのは
憂鬱です
一日中FXやってたいんですけどねー
まぁ今週もがんばりましょう